Quilter's Site  キルターのためのキルトコンテスト情報サイト quilt.tokyo    facebook

Quilt.Tokyo メール設定方法

Quilt.Tokyo メールは着信メールをすでにお持ちのメールに転送する方法の他、パソコンやスマートホンのメールとして使うことができます。
ここではiPhone/iPadスマートホンウィンドウズ8のタブレット/PCあるいはパソコン(PC)の設定方法を紹介します。
なお、何も設定しなくても、ウェブブラウザでメールを見たり、メールを作成・送信することもできます。ウェブでのメールの使い方はこちら。

iPhone/iPadの設定

 ここではiPadの画面で説明します。iPhoneもほとんど同じと思います。




設定のアイコンを押します(タッチします)。





メール/連絡先/カレンダーを押し(タッチし)、「アカウントを追加」を押します(タッチします)。





その他を押します(タッチします)。





メールアカウントを追加を押します(タッチします)。





新規アカウントのポップアップが出てきますので、全ての情報を入力します。

画面はhanako@quilt.tokyoの例を示しています。

 名前:メールを送った時に相手に表示される名前
   です。
 メール:メールアドレスです。
 パスワード:予約時に登録されたパスワードです。
 説明:アカウントの区別するためのものです。複数
   のアカウント(メールアドレス)を設定した時
   に、わかりやすい名前を入力します。

次へを押します(タッチします)。






まず、一番上のPOPを押し(タッチし)、必要な情報を入力します。

・受信メールサーバ
 ホスト名:quilt.tokyo と入力します。
 ユーザ名:Quilt.Tokyoメールのメールアドレスをその
     まま入れます。
 パスワード:先ほど入力したパスワードと同じです。






さらに、その下のほうにある送信メールサーバの情報を入力します。
内容は受信メールサーバと同じです。






保存を押します(タッチします)。
次のような画面になり検証が始まります。






SSLで接続できないというポップアップ画面が出てきたら「はい」を押します(タッチします)。






サーバから削除の画面では、「7日」あるいは「受信ボックスからの削除」を押します(タッチします)。
iPad/iPhoneの他にパソコンで受信する場合は「しない」を押し(タッチし)、パソコンで設定するときに削除を選択してください。。



以上で設定は完了です。
正しく設定されたかどうかの確認するために、自分のアドレスにメールを送ってみてください。





スマートホン(アンドロイド)の設定

 ここでは代表的なアンドロイドのスマートホンの画面で説明します。

<



設定画面を開き、「アカウントの追加」を押します(タッチします)。


<



「Eメール」を押します(タッチします)。


<



Eメールアドレス欄に「ユーザー名@quilt.tokyo」を入力します。
パスワード欄にパスワードを入力します。
この時、パスワードを表示をチェック(タッチ)しておくと入力した文字が見えます。


<



入力例です。スマートホンからの送信はこのアドレスを使う場合は「いつもこのアカウントでEメールを送信」をチェックします。
確認後、「手動セットアップ」を押します(タッチします)。


<



アカウントのタイプは「POP3」を押します(タッチします)。


<



受信サーバ設定画面です。自動的に値が入っている場合がありますが確認して異なるようでしたら修正してください。
POP3サーバ欄は「quilt.tokyo」、ポート欄は「110」です。
サーバーからEメール削除欄は通常は「受信トレイから削除するとき」を選択してください。


<



送信サーバ設定画面です。自動的に値が入っている場合がありますが確認して異なるようでしたら修正してください。
SMTPサーバ欄は「quilt.tokyo」、ポート欄は「587」です。
セキュリティ欄は「設定しない」で、ログインが必要にチェックしてください。
ユーザー名、パスワードは前のページで入力した「ユーザー名@quilt.tokyo」と「パスワード」です。
入力情報を確認の上「次へ}を押します。


<



受信トレイを確認する頻度の設定画面です。
手動で行うか、何分毎にチェックするかを選択してください。
その他の選択欄は必要に応じてチェックして「次へ」を押します。





アカウントの名前はスマートホンに複数のメールが設定されているときに分かりやすい名前を付けてください。
あなたの名前はメールを受け取った方に表示されます。あなたと分かる名前を入力してください。
「次へ」を押すと設定は完了します。


正しく設定されたかどうかの確認するために、自分のアドレスにメールを送ってみてください。






ウィンドウズ・メールの設定

 windows8/8.1に付属しているウィンドウズ・メールの設定方法を説明します。




メールのアイコンをクリック/タッチします。







メールが設定されていない場合はこの画面が出てきます。

「設定」ですべてを表示をクリックします。








メールが既に設定されている場合はメール受信画面なりますので、右端からスワイプしてチャームを出し設定をクリックすると図のようチャームになります。

アカウントをクリックして出てきた画面でアカウントの追加をクリックします。






アカウント追加の画面です。

その他のアカウントをクリックします。

配信についてもこの例のとおり入力します。






アカウントの種類はIMAPを選択します。

IMAPをクリックした後、接続をクリックします。






メールアドレスとパスワードの入力画面です。

登録されたメールアドレスとパスワードを入力し、詳細を表示をクリックます。





詳細情報の入力画面です。

先ほど入力した値はすでに表示されていますので、その他の情報を入力します。

 ユーザー名はメールアドレスと同じものです。
 受信メールサーバーおよび送信メールサーバーは
 quilt.tokyo です。
 また、ポートはそれぞれ143と587にしてください。
 受信サーバーはSSLが必要と送信サーバーはSSLが必要
 のチェックはクリックして外してください。
 その他のチェックはついたままにしておいてください。

入力しましたら、接続をクリックしてください。





アカウント追加中となります。

若干時間がかかりますので、しばらくお待ちください。


完了すると、次のようなメールの受信トレイの画面になります。




正しく設定されたかどうかの確認するために、自分のアドレスにメールを送ってみてください。





パソコンの設定

 パソコンの代表的なメールソフトのアウトルックの画面で説明します。




メールアカウントの設定画面を開きます。

初めて起動すると設定が始まります。
既にメールが設定されている場合はツール>アカウント設定をクリックすると右のような画面が現れます。

新規をクリックしてください。
 





Microsoft Exchange、POP3、IMAP,・・・をチェックし、

次へをクリックします。






サーバー設定または追加のサーバー・・・をチェックし、

次へをクリックします






インターネット電子メールをチェックし、

次へをクリックします



必要な情報を入力します。(この画面では例を示しています)

ユーザ情報
 名前:メールを受け取った方に表示されます。
    あなたと分かる名前を入力してください。
 電子メールアドレス:登録されたメールアドレスを入力します。

サーバー情報はこの例のとおりに入力します。
 アカウントの種類:POP3
 受信メールサーバー:quilt.tokyo
 送信メールサーバー:quilt.tokyo

メールサーバのログオン情報
 アカウント名:登録されたメールアドレス
 パスワード:登録されたパスワード

詳細設定をクリックします。





送信サーバーのタブをクリックします

画面のように、
 送信サーバーは認証が必要
 受信メールサーバーと同じ設定を使用する

にチェックし、詳細設定タブをクリックします。





サーバーのポート番号をこの例のとおりに入力します。

 受信サーバ:110
 送信サーバー:587


配信についてはサーバーにコピーを置かない場合はチェックをしません。
サーバーにコピーを置く場合も短期間で削除するように設定願います。

OKをクリックします。







情報入力画面に戻ってきます。

アカウント設定のテストボタンをクリックして正しく設定できたかを確認することが出来ます。

正しく設定できていれば、次へをクリックします。






設定完了ページです

完了を押して終了します。



正しく設定されたかどうかの確認するために、自分のアドレスにメールを送ってみてください。






ウェブでのメールの使い方

 ウェブを利用してメールを使う方法を説明します。



Quilter's Site (quilt.tokyo) のメニューで、Quilt.Tokyoメール>メール・ログインを 押すか、次のアドレスを入力するとログイン画面が出てきます。

www.m3.coreserver.jp/mailr









ログイン画面で下記のものを入力し、ログインボタンを押します。
 
ユーザー名:貴方のメールアドレス(例えばhanako@quilt.tokyo)
パスワード:登録されているパスワード
サーバー:quilt.tokyo 


画面はhanako@quilt.tokyoの例です。







受信箱の画面が出てきます。

受信したメールの一覧が表示されます。

この状態で受信メール一覧の上のメニューはメッセージ作成等の一部しか使えませんが、該当のメールをクリックすると他のメニューも使えるようになります。







メールをダブルクリックすると該当のメールが表示されます。






表示されたメールの画面です。








メール作成画面の例です。

添付資料や画像は右側のグレートところにドラッグすると添付することが出来ます。


この他にアドレス帳やメールの細かい設定等をすることが出来ます。





用語の説明と設定する値のまとめ

項目 意味 設定内容
POPサーバ メールを受信するサーバーです
quilt.tokyo
POPサーバのポート番号 メールを受信するPOPサーバーが接続される場所です
110
SMTPサーバ メールを送信するサーバーです
quilt.tokyo
SMTPサーバのポート番号 メールを受信するSMTPサーバーが接続される場所です
587
IMAPサーバ メールを受信するサーバーでWindows8/8.1付属のメールで使われます
quilt.tokyo
IMAPサーバのポート番号 メールを受信するIMAPPサーバーが接続される場所です
143
アカウント メールソフトでメール情報を特定するものです。
メールアドレス毎に作られます
アカウントの名前は自由に設定できます。
(例えばQuilt Mail)
ユーザ名 メールアドレスを特定する名前です。
メールアドレスそのものを使います
例えば、hanako@quilt.tokyo